見出し画像

『TOKYO METRO NEWS』、noteにお引越ししました!

はじめまして、東京メトロnote編集部です!
 
このたび、東京メトロの取組みを伝えるコンテンツ『TOKYO METRO NEWS』がnoteにお引越ししました。これからもどんどん私たちの取組みを知ってもらい、もっと多くの方と交流ができるとうれしいです!
 
今回は、私たち東京メトロの自己紹介やお引越しの経緯、noteでどんなことを伝えていきたいかについてお話ししていきます。


東京メトロって、どんな会社?


私たち東京地下鉄株式会社(愛称:東京メトロ)は、東京都区部を中心に地下鉄を運営しています。1927年に創立された「東京地下鉄道株式会社」からはじまり、1941年に前身となる「帝都高速度交通営団」が設立、2004年に今の東京メトロになりました。実は100年近い歴史を持つ会社なんですよ。

写真提供:地下鉄博物館

2024年4月現在、東京メトロには9路線180駅が存在し、その総路線距離はなんと195.0km(!)にもなるんです。うち7路線で他鉄道会社と相互直通運転を行い、東京を始めとする首都圏のスムーズな移動を実現しています。
 
グループ理念に掲げているのは「東京を走らせる力」。東京メトログループが、長期的な視点で将来のありたい姿を表した言葉です。

ところで、東京メトロといえば文字通り地下鉄を運営している会社、というイメージを皆さんお持ちではないでしょうか。もちろん、お客様の安全・安心を第一に地下鉄を運営することは、私たちにとって何よりも大切な事業です。でも実はそれだけにとどまらない、皆さんの暮らしのどこかにつながっているような事業も行っているんですよ。たとえば、メトポと呼ばれるポイントサービスでお得にお出かけしていただけるようにしたり、不動産や商業施設の開発、海外鉄道ビジネスなども行っています。また、忘れてはいけないのが持続可能な社会の実現です。環境に配慮した省エネ・リサイクルはもちろん、スポーツ振興や文化支援などなど……。そういった取組みを通じて「東京を走らせる力」になれるよう、日々頑張っています!

なぜ、noteにお引越ししたのか


そんな私たちの取組みを知っていただくためにスタートしたのが、『TOKYO METRO NEWS』です。東京メトロの“いま”がわかる取組みや、普段あまり聞くことのできない社員たちが語る舞台裏ストーリーなど、“知って、なるほど!”と思ってもらえるような情報を2024年3月まで特設サイトで発信してきました。
 
今回お引越しをしても、そのコンセプトは変わりません。ただ、noteという場は、さまざまなストーリーやその裏に込められた思いなどを、個人・企業問わずフラットに発信、交流している場ですよね。もっと多くの方に私たちのことを知ってもらったり、身近に感じてもらうにはnoteがぴったりなのでは?そんな声が編集部内であがり、今回のお引越しが決まりました。

今後、どんなことを発信していくのか


特設サイトの時から変わらず、私たちの幅広い事業やその背景、魅力を、社員の声を通してお届けしていきます。また、気軽に記事が書ける・楽しめるというnoteの特長を活かして、東京メトロをちょっとでも身近に感じてもらえるようなコンテンツを発信していきたいとも考えています。

「へ〜そうだったんだ」と驚きや発見につながる情報をお届けし、東京メトロをご利用の際に「あ、記事で書いてあったことだ!」と、移動時間を少しでも楽しんでもらいたいです。他にも社員の仕事に対する考えや背景を通じて、「意外と自分と似た悩みを持っているんだな」など、あまり知られない東京メトロの一面に共感していただけるとうれしいな、と思っています。

それでは、東京メトロ公式note、出発進行です!

この記事が参加している募集

#企業のnote

with note pro

12,485件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

東京メトロに関する話題や情報を発信しています。ぜひフォローお願いいたします!