TOKYO METRO NEWS(東京メトロ)

東京メトロが運営する、「TOKYO METRO NEWS」の公式アカウントです。電車で…

TOKYO METRO NEWS(東京メトロ)

東京メトロが運営する、「TOKYO METRO NEWS」の公式アカウントです。電車で、駅で、東京の街で。日々の生活を支え、東京の魅力を引き出すために。私たちが行っている取組みを社員の声とともにお届けします。

マガジン

  • まず読んでほしい特集記事

    東京メトロについて「まずはここから知ってほしい」という記事をまとめています。

リンク

まず読んでほしい特集記事

東京メトロについて「まずはここから知ってほしい」という記事をまとめています。

くわしく見る

【特集 Vol.17】東京メトロ20周年記念座談会。ともに歩んだ20年と、これからへの決意。

こんにちは!東京メトロnote編集部です。 2024年、東京メトロは20周年を迎えました。そこで今回は同じく在籍20年の社員4名に集まってもらい、東京メトロや自身の歩みについて語る座談会を開催!入社のきっかけから、長年働いてきたからこそ気づいたことまで、なかなか知ることができない角度から東京メトロを語り尽くした会になりました。 それでは、ぜひお楽しみください! 入社のきっかけについて 工藤:就職活動中にたまたま地下鉄の窓から線路点検を行っている人を見て、「こういう仕

スキ
24

【特集Vol.16】東京マラソンで案内する、いつもの安全と非日常体験。

2024年3月3日(日)、東京がまたひとつになる――。38,000人のランナーが出走する「東京マラソン2024」が開催されます。東京マラソンはアボット・ワールドマラソンメジャーズ(AbbottWMM)にカテゴライズされるなど、ボストン、ロンドン、ベルリン、シカゴ、ニューヨークシティと並ぶ世界6大マラソン大会の一つです。そんな世界規模のマラソン大会の運営は、多くの裏方の人たちによって支えられています。 地上では大規模な交通規制が行われる中、地下ではいつも通りの安全・安定運行を

スキ
4

【特集Vol.15】東京から世界へ。ともに鉄道の持続可能な発展を。

東京メトロ銀座線が東洋で初の地下鉄として開業(1927年12月30日)して以来、96年にわたって培ってきた鉄道運営のノウハウや経験を活かすために。世界に目を向け、立ち上げたのが海外の鉄道事業者に向けたオンライン講座「Tokyo Metro Academy」です。 東京メトロは世界に知られているのだろうか。そんな不安な状況の中で開講となった「Tokyo Metro Academy」とは、どのような講座が受けられるのか、どんな工夫やこだわりがあるのか、なぜ日本の鉄道会社が世界にノ

スキ
3

【特集Vol.14】スポーツ体験会をきっかけに、一人ひとりが輝ける社会へ。

多様性や共生社会という言葉が世の中に広まるにつれ、企業の取組みをはじめ、さまざまな分野に注目が集まっています。たとえば、パラスポーツもその一つ。東京メトロでは2017年に車いすフェンシング日本代表の安直樹選手を正社員として採用し、活動を支援するだけでなく、スポーツ・パラスポーツの認知や魅力を普及するイベントなどを行っています。 今回は東京メトロがスポーツ体験会をはじめとするイベントを実施する背景や、その中で大切にしていること。多様性への理解や共生社会を目指す上で大事なことなど

スキ
1